五心八養

愛心-尊重・関心、思いやり且つ真情

細心ー周到・丁寧、行き届く

忍耐の心ーたゆまぬ努力、包容力・理解

恒常心ー変えない志、堅忍持久

尽心ー良心を持つ 全身全霊

医養ー慢性病、重症などの患者様に対して、医療養老機関の健康管理及び物理療法、医療、リハビリ処方に従って、ヒーリング、回復、リハビリ、病気苦痛の軽減を促進し、幸福な老後生活を図ります。

養護ーご高齢様を介護する:介護補助や半介護、全介護の養生養老の方法で、養老機関の健康管理、理学療法、リハビリ処方に従い、快復を促進し、幸福な老後生活を図ります。

文化療養ー知識文化を通して、例えば読書、琴、字、画、詩詞、歴史、科学技術、メディア、大学、芸術などで、人の格を陶冶して、老化、高齢者認知症の予防をし、健康長寿を図ります。

娯楽療養ー音楽、舞、レパートリー、健康トレーニング、映画、漫才、寸劇、ヨガ、旅行などの形式で、悩みや悲しみを忘れさせ、心身にリラックス効果をもたらします。そして免疫力を上げ、自己回復能力を高めて、医療養護の目的を達成し、患者様の健康および長寿を図り、自己ケアに属します。

修養ーカジュアル養生とは患者様のカジュアル活動を通じて、例えばスポーツ、ペット、チェス、生態植物園、手作り工芸、料理、刺繍、チャット、茶道、顧み、恋愛、音楽、温泉SPA、釣り、パーティー、祝日、親子、ゲーム、高齢大学、巡礼、募金、ボランティア、楽しい生活など、養生を図ります。実生活における個人的な心理的満足感、精神的快感、身体的健康を達成することを目的とした生活活動。

リハビリ-慢性病患者、高齢者、傷を負う患者、または術後回復患者および健康な方々向けのサービスです。健康な方が疲労が取れ、体力を強化し、慢性病患者を治癒させ、または様々な程度に改善することが可能。急性病患者若しくは術後回復患者の回復を促します。療養は自然物理因子および人工物理的因子、身体訓練、栄養および薬物を通して養護します。

緩和ケア: 高齢者が静かで快適で暖かく、堂々とした神聖な雰囲気の中で残りの人生を過ごすことを可能にし、自然に戻る。

信念養生: 共産主義のような特定の宗教理論、教義、教説に対する人々の信念と尊重を指し、それらを行動規範や行動指針とみなします。信念養生はすなわち、人々の免疫力を高め、自己回復力の潜在力を促進し、自信を深め、痛みを軽減し、幸福に直面するように人々を奨励することです。















前へ戻り

©2017 浙江緑康医療養護投資管理株式会社 著作権所有


上部

戻る