椒江緑康老人リハビリ・ホーム•楓葉情院区

椒江緑康老人リハビリ・ホーム•楓葉情院区は、台州市椒江区衛生局の審査を受け、医療、リハビリ、介護、療養、保健を一体化した「老後式」のリハビリ医療・介護機構です。設立したのは2016年9月でした。

同院区は、台州市椒江区海門街道青年路233号(椒江区公安局の向かい側)に位置しており、中には、診断部、入院部、リハビリ部を設置しています。診断室には内科、漢方医学、リハビリ医学科、針灸按摩科、検査科、レントゲン科、漢方薬局、西薬屋、カラードップラー超音波、心電図などの臨床科室が設けられており、医療、介護、リハビリベッド99床を設置している。主に脳卒中の後遺症、老人認知症、中末期の糖尿病、高血圧病などの高齢者慢性疾患、体不自由認識不能患者、老人障害者を治療対象となります。同院は、高齢者の健康状態に合わせて全面的かつ個別化計画を作成し、評価、リハビリ、介護、運動、食事、娯楽などを含めて、動的な健康ファイルを作成し、24時間フォロー・サービスを実施しています。リハビリルームには、運動治療、作業治療、物理因子治療、言語リハビリ治療、中医伝統リハビリ治療室を設置し、老人障害者の医療リハビリ介護ニーズに最大限に満足することができます。

そして、楓葉情院区「人本位、老人至上」、「中西医結合治療、现代伝统リハビリ併用」の原則をこだわり、緑康の独特の「医療と介護を組み合わせ、老人や障害者のリハビリまたは介護を全面的に提供する」の優位性を発揮し、椒江の老人介護サービス事業の発展の推進のために力を尽くします。私たちは一流の治療環境と、一流のリハビリ技術と、一流のサービス品質で誠意を持ってサービスを提供します。

場所: 椒江区海門街道青年路233号(区公安支局の向こう)

電話:0576-88220101。

ホームページ:http://jj.lvka.cn/


戻る

©2017 浙江緑康医療養護投資管理株式会社 著作権所有


上部

戻る