湖州緑康老人リハビリ・ホーム

湖州緑康老人リハビリ・ホーム(以下「湖州緑康老人ホーム」と略称)は緑康医療・介護グループによって運営管理しており、経湖州市の呉興区衛生局の許可を得て、湖州市初の高齢者、障害者を向け、医療、リハビリ、介護などを一体化したサービスを提供しており、「公建民営、民創公助」「医療と介護を連携させ、老人や障害者のリハビリまたは介護を全面的に提供する」というモデルを実施した専門病院です。その内、医療・介護連携、リハビリ介護、ホスピスなどサービス・プロジェクトは湖州市呉興区政府によって導入した民生重点プロジェクトの一つです。湖州市の退職政府役者の医療保険、都市労働者医療保険、都市住民の医療保険の指定機構になり、現在、ベッド数250床が開放されています。

湖州緑康老人ホームは施設が整っており、老人介護サービスセンター、診断室、リハビリ・センター、入院部など4つのエリアが設けられています。

一、老人介護サービスセンター:高級老人介護区と一般老人介護区を設置し、各レベルの老人に健康介護、生活介護及び娯楽保健を提供しています。主なサービス対象は、体の方がより健康、高齢、体の衰退のため介護が必要となる高齢者です。

二、診断室:内科、漢方内科、リハビリ医学科、点滴室、中西薬屋を設置しています。医技科:放射線科(DR放射)、超音波(カラードップラー超音波、心電測定、24時間動的心電測定、骨密度測定)、医学検査などにより、診断室、老人介護センター、入院部の老人に便利な医療サービスを提供しています。

三、リハビリ・センター:運動治療室、作業治療室、物理因子治療室、言語リハビリ治療室、中医伝統リハビリ治療室を設け、高齢者と障害者のリハビリ・ニーズに最大限をに応じることができます。

四、入院部:老人認知と障害リハビリ介護区、長期的な介護とホスピス区、総合慢性病介護区の三つのエリアに分けられています。主な治療対象は、脳卒中による半身不随患者、高齢者慢性病患者、認知症患者、ホスピス患者となります。

湖州緑康老人ホームには酸素供給センター及びコールシステムを設け、病区集中治疗室には呼吸器、看護機、除細動機などの救急設備が備えられており、湖州市中心病院、九八病院などと協力協定を締結し、グリーン通路を開通し、両方向に自由転診も実施しています。

湖州緑康老人ホームは快適かつ暖かいの診療環境、オリジナルの医療リハビリや人間化した良質のサービス、合理的な料金設定で老人リハビリにサービスを提供しており、社会各界の人々と高齢者の好評を受け、特に私たちの標準化した介護サービスは湖州市呉興区の医療・介護の模範に入れられ、クチコミで広く伝えられています。我々は「老年の高品質な生活を追求する」という緑康医療介グループの核心的な価値観を実行し、中華孝道文化を発揚し、心から患者の健康を守り、積極的に革新し、湖州のお年寄りに「老いて養え,老いて依れ,老いて楽しめる」を本当に体験できる暖かい場所を作り、一流の医療リハビリ技術、一流の生活介護サービスを提供します。

場所:湖州呉興区朝陽街道北斉巷22号。

電話:0572-2590999


戻る

©2017 浙江緑康医療養護投資管理株式会社 著作権所有


上部

戻る